Best Presentation Award(一般・学生)

第12回中四国臨床工学会では、Best Presentation Award(BPA)の選出を行います。

表彰

BPA一般およびBPA学生にエントリーされた演題から、優れた演題を表彰します。

 

最優秀演題賞   1演題

優秀演題賞    1演題

奨励賞      1演題

​事前審査

中四国臨床工学技士会連絡協議会学術委員会のもと、登録のあった抄録を氏名・所属等を伏せた状態で以下の

審査項目※1に基づき事前審査を行います。
選ばれた演題は10月1日のBPAセッションでご発表いただきます。

 

※1)審査項目

 本大会の演題登録規定が守られており審査基準が満たされていることを原則とし、以下の項目で選出いたします。
 【はじめに】 何を明らかにしようとした研究であるかが明確に記載されている。
 【方 法】 第三者が同じ方法で検証できる内容で記載されている。統計手法を用いた場合は有意水準を記載しているか。
 【結 果】 方法で示された結果がわかりやすく記載されている。
 【考 察】 結果と整合性のある考察であるか。

 【結 語】 設定された目的に対し整合性のある結論であるか。
 【その他】 登録された演題が新規性、独創性のある内容か。演題名と内容の整合性があるか。

最終審査

一般BPA、学生BPAに選出された演題を以下※2の審査項目に基づき審査を行い、各優秀演題賞(Best Presentation Award)を選出します。
審査結果は10月2日に行われる表彰式におきまして表彰いたします。

 

※2)審査項目

事前審査の項目に加えて、「発表態度」、「スライドの見やすさ」、「声の大きさ」、「時間」なども審査項目に含みます。

 

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、審査員の都合により審査項目に多少の変更が生じる可能性もございます。